http://www.ibukikokyu.com/wp-content/uploads/sites/7286/2019/08/header20190820091642_144567098.jpg
怒りやわだかまり
イライラが
吐き出せないでいると
それは子宮にたまります。

例えばパートナーとの
セックス。

なんかちょっと違うなぁとか
もっと違うところを
触って欲しいなどあるとき
パートナーに言えれば
それは上級者。

大概は自分の中に溜め込みます。

すると、だんだんとたまっていって
心が冷えて
パートナーとのセックスも
おっくうになって
なんだかギクシャクしてしまうなんて
ことになりかねません。

そしてセックスも
遠のいていく、、、。

そうなると、どんどん
子宮は冷え込んで
ホルモンバランスも崩れて
女性は老け込んでいきます。

彼氏がいる人
恋をしている人が
キラキラと輝いて見えるのか
それですよね。

吐き出すには
信頼できる誰かに話すこと。

親には言えません。
親友にもなかなか。

そうです、カウンセラーの方に
相談というか
聞いてもらう。

これが1番いい。

エヘン❣️
かくいう私もカウンセラー
なんですよ。

とはいえ、お金もかかってしまうし
なかなか
カウンセラーに話を
聞いてもらう気にならないのは確か。

子宮を温めるのがいいのは
当たり前で、
昔は絶対冷やさなかった
ところなんです。

毛糸のパンツを履いたり
ガードルを履いたり。

今の若い人は
冬でも薄着で過ごしているので
子供できるんだろうかって
思うこともたびたびあります。

息吹呼吸法には
「子宮を温める呼吸法」があります。

子宮を温めることで
血流をあげて
ホルモンバランスを整えて
活き活きとした毎日を
過ごしましょう。

息吹呼吸法のホームページは
こちらです。

http://www.ibukikokyu.com

子宮を温めるってことは?